東京都品川区の大井町とうまクリニックで、人間ドックを受けてきました

東京都品川区の大井町とうまクリニックで、人間ドックを受けてきました

 

 

東京都品川区の大井町とうまクリニックで人間ドックを受けてきました。このクリニックに決めたのは、他院と比べて検査内容や項目の幅が広いのに、費用が抑えられていることと、女性検査技師さんが対応してくれることです。

 

具体的な検査内容ですが、一般的な問診、身長体重計測やメタボ健診、胸部レントゲン撮影などの他に、肺機能検査(肺活量を調べました)、腹部超音波検査、ピロリ菌検査(血液検査と一緒にやってくれます)などです。
胃がんの検査は、内視鏡検査と、胃ペプシノゲン検査のどちらかを選べるのですが、私は胃カメラには抵抗があるので、血液検査と一緒に調べて貰える、胃ペプシノゲン検査の方にしました。ちなみに検査料も内視鏡検査よりはお安くなりました。また、オプションとして、頚動脈超音波検査を付けてもらいましたが、これを含めても、トータルで三万円位です。

 

 

 

当日は、朝から水を飲んだだけで、クリニックに向かいました。JR大井町駅、大井町線の大井町駅から徒歩で十分位、遠くからでも分かる高層マンションの二階です。受付を済ませると、処置室に呼ばれ、奥の方の着替えスペースに案内されました。ここで検査着に着替えますが、ロッカーが細長く小さめなので、大きなバッグやロングブーツ等では行かない方が良いです。

 

後は看護師さんや検査技師さんの言う通りに次々と検査を受けて行くだけですが、一般の外来の患者さんも来院しているので、胸部レントゲン撮影(とうま院長自らが行います)と、最後の本日分かる分の検査結果の説明及び診察が、私が行った日がたまたま混んでいたのかもしれませんが、一通りの検査が終わった後で一時間半以上待ちました。普段、朝食を抜くことはないので、この時点でお腹が空いてフラフラでした。でも、とうま院長の説明や診察は、的を射ており、明確なので、長時間待った甲斐はありました。
結局、受付をして、会計を終えるまで、三時間半ほどかかりましたが、内容には満足しています。

 

混雑も人気ならでは?待ち時間を潰せるアイテムを用意しておくと良いかもしれませんね!